琉球泡盛 久米島の久米仙

会社沿革

昭和45年 法人化 合資会社 仲里酒造

昭和50年 沖縄本島へ出荷開始

昭和58年 新工場完成

昭和58年 本土へ出荷開始

昭和59年 工場増築完成

昭和61年 那覇事務所開設

昭和62年 久米島の久米仙事務所新築[浦添市]

昭和62年 東京・大阪・名古屋・福岡・北海道・仙台に特約店開設

昭和63年 第2工場完成(瓶詰めラインの完全自動化と貯蔵施設

平成元年 久米島の久米仙事務所浦添倉庫完成

平成 2年 久米島の久米仙配送センター新築

平成 5年 法人組織及び社名名称の変更「株式会社 久米島の久米仙」

平成 7年 貯蔵庫増設

平成 9年 第2工場増設・増床(全自動洗米・蒸米・製麹機設置)

平成11年 貯蔵設備増設・清涼飲料水(もろみ酢)製造販売

平成14年 蔵置所設置(大阪)

平成15年 蔵置所設置(東京)

平成15年 全国にて販売される

平成16年 仕込みタンク増設(生産能力2割増)

平成17年 海外へ本格出荷開始(米国)

平成18年 中国へ出荷開始

平成21年 貯蔵タンク増設

平成22年 貯蔵タンク増設